法定休暇の種類は?

  • 「労働基準法」、及び「育児・介護休業法」に基づき、以下に制定されている。
  1. 年次有給休暇(第四章第三十九条)
  2. 産前産後休暇(第六章の二第六十五条)
  3. 生理休暇(第六章の二第六十八条)
  4. 育児休業(育児・介護休業法 第二章)
  5. 介護休業(育児・介護休業法 第三章)
  6. 子の看護休暇(育児・介護休業法 第四章)
  7. 介護休暇(育児・介護休業法 第五章)

※上記以外の(法定以外)休暇として、就業規則により、(企業別に)忌引き、結婚休暇等が有給・無給により定められている。