法定労働時間は?

  • 労働基準法で定められている労働時間の上限値のことであり、休憩時間を除き、以下の原則が制定されている(第四章第三十二条より)。
  1. 1日8時間
  2. 1週間40時間

※企業が就業規則に定めた労働時間として、所定労働時間があり、法定労働時間内であれば自由に決定することが出来る。